WSET ワイン レベル1資格

ワインに関わる仕事を始めようとしている人や、ワインへの関心を追求している人を対象とした、ワインに関する初心者レベルの概要。


この資格では初めてワインについて学ぶ人を対象に、ワインの世界の実践的な概論を紹介します。主なワインのタイプおよびスタイルを視覚、嗅覚、味覚を通して学ぶと同時に、ワインについて正確に説明し、料理とワインの組み合わせを提案するための基本的なスキルを習得します。

このコースを完了すると、WSET の認定書と襟章が付与されます。
WSET の資格取得は、ワインに関する専門知識を築くための基盤を与えてくれました。授業はとてもためになり、ワイン業界のさまざまな分野で知り合いを作ることができました。

Grace Matterson (受講者、英国)

学習内容

  • ワインの主なタイプとスタイル
  • 一般的なワイン用ブドウ品種と特徴
  • ワインの保管方法とサービスの方法
  • 料理とワインの組み合わせ
  • WSET 系統的テースティング・アプローチ:ワイン® (SAT) レベル 1 を利用してワインを説明する方法

コースの実施

本資格の取得に必要とされる合計学習時間は、受講室またはオンラインでのコース提供機関による指導学習時間を含む6時間です。*

以下の言語での受講が可能です:

* 実施方法はコース・プロバイダーによって異なりますが、これが必要とされる最低要件となります。

評価

評価は参考書持ち込み不可の 30 問の解答選択式(マークシート式)試験によって実施されます。

この資格は Ofqual によって管理されています

受講要件

この資格に受講要件はありません。アルコールのテイスティングに参加するには、コースを受講する国における合法的な飲酒年齢に達している必要があります。ただしそれは、コースを無事に終了することの妨げとなるものではありません。要件はコース・プロバイダーによって変わる場合があります。

コース情報

コース要件に関する具体的な詳細については、以下の仕様をダウンロードしてください。

WSET ワイン レベル1資格_1180x750.jpg